ページ内移動用のリンクです

換気自動計算ソフトダウンロード


2015年9月30日、換気計算プログラムαをバージョンアップしました。

・換気計算プログラムα ver8.17 :全機種対応総合版 50/60Hz 共用

 変更内容  ・新発売機種(BS-161H、BS-161H-CX、BS-261H、BS-261H-CX、BS-132HM、BS-132HM-CX、BS-133HM、BS-133HM-CX、
VF-Q08E1GL-F1、VC100SPUV、VC150SPUV、VC100SPUV-FD、VC150SPUV-FD、VCX100UBP、VCX100UBP-FD)の追加

ワンポイント


50Hz/60Hz とは静岡県富士川と新潟県糸魚川を境に東日本は50Hz、西日本は60Hz地域(長野県、新潟県は混在しています)に分かれ弊社の換気システムは全機種どちらの地域でも使用できますがモーターの回転数が変わるため換気風量も変わります。入力シートに50/60Hzを選択する項目がありますので建築される地域に合わせて選択してください。
※周波数がわからない場合には地域電力会社にお問合せください。

アクセスが集中している場合、ダウンロード画面にうつらない場合がございます。
大変申し訳ございませんが、少し時間をおいてからダウンロードして下さいますようお願い申し上げます。また、換気計算プログラムαは約9.5MB/βは約4.6MBありますので、通信環境によってはダウンロードに長時間かかる場合がございます。

換気計算プログラムのマニュアルもございますので、同時にダウンロードしてご活用下さいますようお願い申し上げます。マニュアルはAcrobat Readerで見ることができます。

住環境機器お客様相談窓口
TEL:0120-228-481
FAX:0120-228-498

使用許諾


このソフトウェアのご使用にあたっては、以下の内容をご了承の上、ご利用ください。

●当社は、本ソフトウエアの使用誤り、不具合またはこのソフトウエアの使用によって受けられた損害については、法令上賠償責任が認められる場合を除き一切その責任を負いません。

●当社は、本ソフトウェアを使用された結果に関しては、いかなる保証も致しかねます。

●お客様または第三者がこのソフトウエアの使いかたを誤ったときや、このソフトウエアを使用しているハードウエアの故障・修理などのときは、お客様が登録されたデータやご購入されたソフトウェアなどの記憶内容が変化・消失する恐れがあります。 重要な記憶内容は必ず控えをとっておくか、別売のメモリーカードやパソコン連携ソフトを使って、バックアップ(保管)してください。

ご登録頂きました個人情報は、換気計算プログラムのバージョンアップ時のご案内、商品資料のご提供のために利用させていただきます。

以下の情報をご記入の上ダウンロード画面へ進んでください。
(電話番号、メールアドレスは半角英数で入力してください。)
お客様の名前:
お客様の電話番号:
お客様のメールアドレス:


過去の更新履歴

2015年4月1日、換気計算プログラムαをバージョンアップしました。
・新規商品の追加
2015年1月9日、換気計算プログラムαをバージョンアップしました。
・新規商品の追加
2014年2月25日、換気計算プログラムαをバージョンアップしました。
・ES-8300シリーズ用PM2.5対策フィルター(ES-F106HG)装着時の追加
2013年9月25日、換気計算プログラムαをバージョンアップしました。
・機種(BS-132EHA、BS-133EHA)の追加
2013年7月1日、換気計算プログラムαをバージョンアップしました。
・機種(VF-C40CH1-CX)の追加
2013年5月1日、換気計算プログラムαをバージョンアップしました。
・新発売機種(BS-133/132HAシリーズ)の追加
2012年11月21日、換気計算プログラムαをバージョンアップしました。
・新規商品の追加
2012年9月14日、換気計算プログラム全種類をバージョンアップしました。
・新規商品の追加
・販売終了商品の削除
2010年4月5日、換気計算プログラム全種類をバージョンアップしました。
・α版:新発売機種(ES-8300、ES-8300DC)の追加
・β版:表示内容修正
2009年8月3日、換気計算プログラム全種類をバージョンアップしました。
・消安法対応の商品の追加
2008年6月26日、換気計算プログラム全種類をバージョンアップしました。
・新規商品の追加
2007年4月11日、換気計算プログラム全種類をバージョンアップしました。
・新規商品の追加
2006年12月19日、換気計算プログラム全種類をバージョンアップしました。
・新規商品の追加
2005年8月29日、換気計算プログラムをバージョンアップしました。
・"天井裏等への処置"記載フォーマットの追加
・新規商品の追加
2004年3月2日、換気計算プログラム全種類をバージョンアップしました。
・換気計算プログラムα50Hz ver.2.00  :全機種対応総合版(電気の周波数50Hz地域用)
・換気計算プログラムα60Hz ver.2.00  :全機種対応総合版(電気の周波数60Hz地域用)
・換気計算プログラムβ ver2.00     :特定機種(パイプ用ファン・天井扇等)専用版50/60Hz共用
・換気計算プログラムβ ver1.00     :パイプ用ファン専用版 50/60Hz共用・・・変更はありません
2003年11月17日、換気計算プログラムのうちα(50Hz、60Hz)両プログラムをVer1.01へバージョンアップしました。
Ver1.00を御使用のお客様はダウンロードして最新版を御使用下さい。
2003年10月30日、換気計算プログラムをバージョンアップしました。
今回のバージョンより3種類となりますので必要に応じてダウンロードしてください。
・換気計算プログラムα50Hz ver.1.00  :全機種対応総合版(電気の周波数50Hz地域用)
・換気計算プログラムα60Hz ver.1.00  :全機種対応総合版(電気の周波数60Hz地域用)
・換気計算プログラムβver1.00    :パイプ用ファン「ダクトレスタイプ」専用版50/60Hz共用
パイプ用ファンのみで換気システムをプランされる場合には「ダクトレスタイプ」専用版の換気計算プログラムβver1.00.xlsをご使用ください。必要な項目に限定してあるので大変扱い易くなっております。申請書シートに床面積、天井高を入力し、ベントキャップを選択するとVF-H08E1(排気)及びVF-Q08E1(給気)の換気回数0.5回を 満たす為の必要台数が自動計算されます。

ページ上部へ