ページ内移動用のリンクです


­

 
­
­
­ 浴室暖房・換気・乾燥機は、長期使用製品安全点検制度*1で指定されている特定保守製品です。
設計標準使用期間を超えてご使用された場合、経年劣化による発火・けが等の事故に至る可能性があります。
浴室暖房・換気・乾燥機の設計標準使用期間は10年です。
安全にご使用いただくために点検期間内に法律で定められた点検(法定点検・有償)を受ける必要があります。
              *1 消費生活用製品安全法(消安法)の改正で創設された制度。2009年4月1日施行。

【2009年3月31日以前に製造および輸入された製品をご使用の方へ】
 お客様のご希望により点検(有償)を実施させていただきます。
 マックス長期使用製品点検窓口までご連絡ください。
 また点検整備用部品の保有状況により、点検後に必要な整備ができない場合があります。
 詳しくは こちら からご覧ください。
    マックス株式会社 長期使用製品点検窓口 0120-017-680
 
­
­
­
­



登録について 点検について

­
­
安全点検制度
所有者登録について
法定点検について
Q&A
安全表示制度
­


※点検期間にかかわらず、下記のような症状がでましたら修理受付窓口までご連絡ください。
 ・焦げ臭いニオイがする。 *ブレーカーを切ってください。
 ・音が大きくなった。異音がするようになった。
 ・暖房しても暖まるのに時間がかかるようになった。
 
修理受付窓口
電話:0120-011-408
WEB:こちらからご依頼ください。
 

ページ上部へ