ページ内移動用のリンクです


 2021年8月1日以降、浴室用電気乾燥機は
 消費生活用製品安全法の特定保守製品から除外され
 長期使用製品安全点検制度の対象外となりました。

 

­

­ ­
■ 消費生活用製品安全法施行令の改正について
­ 2021年8月1日以降、浴室用電気乾燥機は消費生活用製品安全法の特定保守製品から除外され、長期使用製品安全点検制度の対象外となりました。これに伴い、製品所有者が法的に求められていた所有者登録の責務、点検期間内に点検を実施する責務が免除されました
 
­ ­
■ 経過措置について
­ 法定点検が実施されると認識されている所有者様もいることから、制度変更周知のため経過措置が設けられております。
公布日時点(2021年7月27日)で点検期間を迎えているもの、及び同日から起算して一年を経過する日までの間に点検期間の始期が到来するものは、経過措置対象品として法に基づく点検実施の対象となります。
弊社では引続き点検案内を発送いたしますが、2021年8月1日以降は所有者様に課せられていた点検を実施する責務は免除されており、点検は任意となります。
 
­ ­
■ 点検について
­ 弊社では、2021年8月1日以降も点検体制を維持し、所有者登録済の所有者様には「点検と特定保守製品からの除外に関する案内」を発送します。ご希望に応じて点検(有償)を実施しますが、所有者様に点検の責務はございません。

 点検お申し込み先 マックス長期使用製品点検窓口 0120-017-680
 
­ ­
■ 所有者登録について
­ 法定点検の対象外後も、製品を安全にご使用いただくため登録への協力をお願いしております。ご登録いただいたお客様には、製品安全に関するお知らせ(製品の保守・買替・廃棄に関するご案内)等を通じて、経年劣化による製品事故予防に努めてまいります。
­ ­

­