ページ内移動用のリンクです

『ホットメイト』 PTCタイプ床下配線タイプ  シンプルなのに安全、簡単施工のPTC面状発熱体を採用。

印刷用ページ

「ホットメイト」は、今注目されているPTC面状発熱体を採用した最先端の電気床暖房システム。
暖違いの性能で、健康的に暖めます。
­
比べれば、一目瞭然。PTC発熱体は、床暖房に最適のヒーターと言えます。
温度が高くなるにつれて電気抵抗が大きくなる、PTC(Positive Temperature Coefficient=正温度係数)の特性を利用して開発された「ホットメイト」のPTCヒーター。 発熱体自身が自己温度に反応して通電量を自動制御しながら暖めますから、少ない電気量で、快適・安全性の高い床暖房を実現します。
温度が低いと・・・発熱量が多くすぐ温まる、温度が上がると・・・発熱量を抑えて省エネ運転
発熱体の種類
安全性
施工性
面状発熱体
PTC発熱体
発熱体にセンサー機能
薄く設計変更不要
周辺副材の敷込みが不要
センサー配線が不要
カーボン発熱体
安全装置が複数必要
薄く設計変更不要
周辺副材の敷込みが不要
センサー配線が必要
パネル式発熱体
熱線発熱体
安全装置が複数必要
パネル厚分専用設計が必要
周辺副材の敷込みが必要
センサー配線が必要
温水発熱体
安全装置が不要
×
パネル厚分専用設計が必要
周辺副材の敷込みが必要
専用施工業者が必要
­
ホットメイトなら
すぐ暖まる、ムダなく暖める
省エネ設計。
­
発熱体自身が温度調節機能を持っています。床面温度が上昇するのに合わせて消費電力をセーブする省エネ運転を自動的に実行。 すぐに暖まりますから、ランニングコストもガス温水式同等以下に抑えられます。
­
PTC発熱体温度と電流値の推移グラフ
­
ホットメイトなら
伝導熱と輻射熱の
健康暖房。

足元から直に暖める伝導熱と床面からの輻射熱(遠赤外線)により体を芯から暖めます。「頭寒足熱」の床暖房は、お年寄りや冷え性、腰痛の方にも、嬉しい暖かさです。
ホットメイトなら
ヒーター全面がセンター機能で
安全暖房。
­
「ホットメイト」は、ヒータ全面が発熱と自己温度制御機能を兼ね備えた優れもの。オーバーヒートを未然に防ぐとともに、 こもり熱や低温やけどにも配慮した安心設計です。 もちろん、人体に影響を与えるような電磁波の心配もありません。
­
ホットメイトなら
手間いらずの快適性能で
メンテナンスも不要。
­
「ホットメイト」は、耐久性に優れたシンプルなシステムですから、施工後の定期的なメンテナンスは不要です。 定期点検や部品交換・補給などの必要がありません。
­
ホットメイトなら
2面切替えができる
節電コントローラ。
­
リビングの半面暖房やリビングとキッチンの分割暖房など、必要に応じて2面が切り替えられるフロア選択機能付のコントローラと、1面タイプのコントローラが揃っています。フタを閉めてもON/OFF操作ができ、運転状況もランプの色で一目でわかります。(グリーン:運転中/オレンジ:タイマー待機中)

1面切替タイプ JH-C130B                      2面タイプ JH-C230B
ホットメイトなら
工期も工費も大幅削減、自社の職方でできる
簡単施工。
­
標準の床施工に0.8mmの薄い床暖房シートを敷き結線するだけ。 「ホットメイト」は、面倒な高さ合わせやセンサー配線の必要がありませんから、自社の職方で効率よく簡単に施工できます。
­
ホットメイトなら
開口径わずか30mmの
高気密・高断熱仕様。
­
電極部の開口径は30mm。その開口部を電極部の樹脂と発熱シートでしっかりと塞ぎますから、気密性・断熱性も損なわれません。


­
ホットメイトなら
現場の大工さん、電気屋さんでできる
段取り合わせ不要の分担施工。

「ホットメイト」は、自社の職方で簡単に施工できるよう、大工仕事(敷込み作業)と電気仕事(結線作業)を完全分離。段取り合わせの必要がありません。
­
捨張りの上に敷き込みようの墨出しを行い、「ホットメイト」を仮止めします。(大工仕事)
配線および電極部落とし込みようの穴を開け、配線を床下に落とします。この際、コントローラのA回路接続、B回路接続の配線分けをマーキングします。(大工仕事)
捨張り合板の上に「ホットメイト」を敷き込みます。(大工仕事)
床下に落とし込んだ配線を躯体に止めながら、壁際まで持っていきます。(電気工事)
窓際より配線を引き出し、A回路用・B回路用配線をそれぞれ接続BOXでまとめ、コントローラへ接続します。(電気工事)
コントローラへ電源を接続します。(電気工事)

­

標準仕様

マックス床暖房シート 床下配線タイプ
発熱体方式
コータータイプPTC面状発熱体
使用環境
屋内用
定格電圧
AC100V 50/60Hz 、AC200V 50/60Hz
サイズ
素材厚:0.8mm(電極部を除く) 幅:270mm
長さ:700mm・1500mm・1800mm・2300mm・2700mm・3000mm・3900mm
配線仕様

各シートに3m配線付属、
ジョイントボックス内で並列結束し、VVFケーブル(現場調達)でコントローラへ接続

安全装置
PTC機能による自己温度制御
品番
定格
電圧
最大
消費
電力
最大
電流値
最小
消費
電力
最小
電流値
サイズ
(幅×長さ)
希望
小売
価格
JH-F307(100)
AC100V
55W 0.55A 25W 0.25A 270×700mm \14,700+税
JH-F315(100)
122W 1.22A 53W 0.53A 270×1,500mm \22,100+税
JH-F318(100)
147W 1.47A 63W 0.63A 270×1,800mm \26,700+税
JH-F323(100)
189W 1.89A 81W 0.81A 270×2,300mm \33,100+税
JH-F327(100)
223W 2.23A 95W 0.95A 270×2,700mm \39,000+税
JH-F330(100)
248W 2.48A 105W 1.05A 270×3,000mm \42,000+税
JH-F339(100)
323W 3.23A 137W 1.37A 270×3,900mm \52,500+税
JH-F307(200)
AC200V
76W 0.38A 27W 0.14A 270×700mm \14,700+税
JH-F315(200)
170W 0.85A 57W 0.29A 270×1,500mm \22,100+税
JH-F318(200)
205W 1.03A 68W 0.34A 270×1,800mm \26,700+税
JH-F323(200)
263W 1.32A 87W 0.44A 270×2,300mm

\33,100+税

JH-F327(200)
310W 1.55A 103W 0.52A 270×2,700mm \39,000+税
JH-F330(200)
345W 1.73A 114W 0.57A 270×3,000mm \42,000+税
JH-F339(200)
450W 2.25A 148W 0.74A 270×3,900mm \52,500+税
「ホットメイト」なら、お部屋の広さや間取りに合わせてプランニング自在。キッチンの床も、7万円台でポカポカ暖房できます。
2面切替えコントローラで
節約暖房・効率暖房。

2面切替えコントローラは、一台でA/B2ヶ所の暖房部分を別々にコントロールできる便利な機能付。タイマーと組合わせれば、暖めたいところを暖めたい時に、効率よく暖房できます。『ホットメイト』は、設置コストはもちろん、ランニングコストでも、経済的な床暖房システムです。


※電気料金目安単価:27円/kwh(税込)は、全国家庭電気製品公正取引協議会にて
  平成26年4月28日に改定された表記に基づくものです。

­
ホットメイト施行例
­
1面タイプコントローラーの
お手軽プラン。

6畳間やキッチン・洗面所などには1面タイプのコントロールを組合わせたプランがお薦め。設置コストを抑えた床暖房システムです。
ホットメイト施工例
­
市販スイッチ に接続するお手軽プランも可能
市販のスイッチに接続するだけで床暖房の設置が可能になるのも、発熱体に自己温度調節機能がある「ホットメイト」ならではの特長です。
­
住宅金融支援機構割増融資対象設備 [機構承認番号 KHS126-D]

この設備は、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)融資の割増融資対象設備です。割増融資を利用する場合は、居住室に10岼幣紊両加繁爾畔擦擦董機構承認番号が付与されている給湯設備を設置し、浴室、炊事室、洗面所等への3ヵ所給湯を行うことが必要です。 また、機構融資を利用できる方には、一定の条件があります。詳しくは住宅金融支援機構ホームページにてご確認ください。
ホットメイトQ&A
Q 床暖房だけでお部屋全体が暖まるのですか?
A お部屋全体を温めるには床暖房の敷設面積を考慮する必要があります。 家の構造によって異なりますが、床面積の60%以上を目安に床暖房を敷設すれば、他の暖房機器を併用しなくても、お部屋全体を暖めることができます。
­
Q 暖まるのにどれくらい時間がかかりますか?
A 条件により異なりますが、10分程度で暖かくなり、安定するのは30分が目安です。 毎日の定期的なご使用では、タイマーで定時にスイッチONが可能です。 また、急速に暖房したい場合は、立上げ時のみエアコンと併用するのも効果的です。
­
Q 床暖房の上に敷物を置いても大丈夫ですか?
A 「ホットメイト」は、ヒーター全面が自己温度制御機能を持つPTC発熱体を採用していますから、 誤作動や過度の温度上昇は発生しません。 しかし、敷物が放熱の妨げになりますので、お薦めはできません。
­
Q 床暖房の上に家具を置いても大丈夫ですか?
A 下側に空間がない家具では、温度が上昇することによる影響が考えられるので置かないでください。 下側に5cm以上の空間(脚)があれば問題ありません。 ただ、ピアノや高級家具など熱による影響が考えられるものは、置かないようにしてください。
­
Q 床暖房の上にジュースや水をこぼしても大丈夫ですか?
A 床下に敷設されている床暖房ユニットには防水処理がしてあります。 日常的な水漏れは、直ぐにふき取っていただければ問題ありません。 ただし、床上浸水などで冠水した場合は、工事店に依頼して点検を受けてください。
­
Q 定期的なメンテンスは必要ですか?
A 必要ありません。電気式床暖房の特長の一つで、定期的なメンテナンスは一切必要としません。 床下に設置されている発熱ユニットは10万時間(冬場使用で83年相当)の耐久試験をクリアしています。
­
Q フローリング以外の床材にも対応できますか?
A クッションフロア(CF)、タイル、コルク、カーペットなどさまざまな床材に対応できます。 床材によっては熱に弱いものや極端に熱伝導率が悪いものもありますので、事前に床材メーカーにお問い合わせください。 フローリング以外の床材を敷き込む際は、発熱シートの上に耐水ベニアを敷き込んでください。

­

同カテゴリ商品

ページ上部へ