マックスくんたちの動画はこちら▼

建設現場あるある大募集キャンペーン結果発表 建設現場あるある大募集キャンペーン結果発表

結果発表

7月1日から7月31日に開催しました、建設現場あるある大募集キャンペーンでは多くのご応募をいただき、本当にありがとうございました!

以下の通り受賞作品を発表いたします。

建設現場ならではのエピソードですが、思わずみんながあるあると共感するようなご応募をたくさんいただきました。ぜひご覧ください。

大賞 「見て盗め!」見てたら動けと怒鳴られる
副賞 新品のエアー工具を買って嫁に見せびらかしても、ふーんと興味なし。嫁の買い物に興味なかったら、怒られるのになぁ〜。新品のエアー工具買った時は自分の部屋でニタニタするのが1番の幸せです。
副賞 親方のあれもってこいがわからない。
ユーモア賞 箸がない時、作ってしまう
マックス賞 朝礼で知らない人の腰を見て何屋さんかを判断する
マックス賞 金貯めて買った時には新製品(泣) 一生懸命働いて、やっとの思いでエアツール買ったら、2週間後に新製品出てました(泣)
マックス賞 一番の工具はやっぱり自分の腕
マックス賞 老眼で若手が代わりに読む図面
マックス賞 あれ、出ない握るてっぽう未接続 ホースを繋いでなかった、いつも私が現場でやってしまうあるあるです。
マックス賞 監督の言う通りにしてやりかえる~(まさに今の出来事でした(笑))現場で色々苦労して汗水流して頑張って、最後にお客様から「ありがとう御座います」とゆう一言で、やってきて良かったって皆さん思える瞬間だと思います
マックス賞 定時過ぎコンプに「まだやれるか?」問いかける
マックス賞 テレワーク出来ぬ現場にある誇り
マックス賞 センチ(メートル法)を使って仕事をしていたら「大工なら尺を使え!」と言われたので尺を使って仕事をしていたら「馬鹿野郎!ミリ単位の仕事をしろ!」と怒られてしまった。
マックス賞 よくありがちな話ですが…。建築現場新人さんが、先輩や親方に、「おーい。ネコ持ってきて!!」と言われ、新人さん慌てて、「猫、いません!!」と反応しがち。真面目に反応してしまうから面白いし、何故かその瞬間だけ和む?
建設現場では手押しの一輪車をネコといいます
マックス賞 右右右 ゴム手は左右 そろわない
マックス賞 危険予知(KY) 家では空気の 読めぬ父 危険予知活動をKY活動と言いますが、家では空気の読めないKYな父です。“予知”と“父”で韻を踏みました。
マックス賞 一部だが 「「俺が建てた」と 子に自慢
マックス賞 彼女より 先に知ってた ワークマン
マックス賞 マスク跡 クッキリ残し 夏終わる
マックス賞 監督は 3か国語で 指示を出す
マックス賞 棟梁の 庭に咲くのは カンナだけ
マックス賞 厳しさは 命を守る 親心 アルバイトで働いたときに厳しく指導されていやな思いもしたが、しばらく働いてみると、それは建設現場の危険から身を守るためのものであったことが分かった。
マックス賞 世界一 ウマい現場で 飲む麦茶
マックス賞 空調服 膨らみ隠す ビール腹