Bepopの使い方・操作方法をご紹介

Bepopの使い方・操作方法

便利機能紹介

 
 

機能別マニュアル

同じ内容のラベルや表示物を複数枚無駄なく作成する機能です。

シリアル番号や管理番号など、数字やアルファベットが連続して変わるラベルや表示を作成する機能です 。

製品リストや管理台帳など、CSV形式で作成されたデータベースを取り込んでラベルや表示を作成します。

製品動画

Bepopの使用方法を動画で、より詳しくご紹介します。

動画視聴

動画をご覧になる場合にはWIndows Media Playerが必要です。
お持ちでない方は左のアイコンをクリックして、マイクロソフト社のホームページからダウンロードしてください。

動画をご覧になる場合にはWIndows Media Playerが必要です。
パソコンでの再生をおすすめいたします。