ページ内移動用のリンクです

見積レス修理

「見積レス修理」とは、お客様のご承諾の下、修理内容が「基準修理金額※1」以下の場合に、見積を提示せず直ぐに修理対応を行うサービスです。 お客様の修理品をお預かりするにあたり、よりスピーディーにお客様の修理対応を行う為に「見積レス修理」のご承諾をお願いしております。
「見積レス修理」をご承諾いただきますと基準修理金額(下回る・超える)に関わらず修理技術料金の割引特典がございます
※1
基準修理金額は商品によって設定価格があります(下表参照)。実際にかかる修理代金(部品代+修理技術料金−修理技術料金割引)が 基準修理金額を下回る場合は、見積を提示せず直ぐに修理を実施します。基準修理金額を超える修理になる場合はお見積書を提示します。

注意:代引手数料等の送料に関する料金は修理金額に含まれていません。別途請求となります。

対象機種と基準修理金額


2020年4月時点 商品名 〇=現行品 ●=販売終了 基準修理金額
(この金額以下なら見積を
せずに直ぐに修理します)
修理技術料金割引
(見積レス修理を承諾
頂く場合に割引適用)
電子チェックライタ
EC-
〇EC-310 ●EC-310C 7,000円(税込7,700円) ▲1,000円(税別)
〇EC-510 ●EC-610C 9,000円(税込9,900円)
●EC-710
●EC-1500 20,000円(税込22,000円) ▲2,000円(税別)
タイムレコーダ
ER-
〇ER-250S_2 15,000円(税込16,500円)
〇ER-201S2/PC 〇ER-231S2/PC 20,000円(税込22,000円)
ワードライタ
BL-
〇BL-80 〇BL-120 17,000円(税込18,700円)
電子ホッチキス
EH-
〇EH-110F 15,000円(税込16,500円)
ラベルプリンタ
LP-
●LP-30S ●LP-50S_2 20,000円(税込22,000円)
●LP-50S_2ヒヅケトク
〇LP-501S 〇LP-502S
〇LP-503S 〇LP-504S
●LP-55SA_3 ●LP-55SH_3 25,000円(税込27,500円)
●LP-70S 〇LP-700SA
Bepop
PM-
CM-
CPM-
〇PM-100W 20,000円(税込22,000円)
〇CM-200_2 〇CM-300_2
〇CPM-100H_5 ●CPM-100H_4
●CPM-100H_3 ●CPM-100_3
〇CPM-100SH_3 ●CPM-100SH_2
〇CPM-200
レタツイン
LM-
〇LM-500F2 〇LM-500W2 17,000円(税込18,700円)
〇LM-550W2
●LM-500 ●LM-500W
●LM-550W
●LM-340T ●LM-340T/W
●LM-390T ●LM-390T/W
注意:代引手数料等の送料に関する料金は修理金額に含まれていません。別途請求となります。

アフターメンテナンス商品で、上表に該当しない商品または「定額修理」に該当しない商品につきましては、お見積書を提示させていただきます。

見積レス修理の承諾・未承諾時の流れ


【ご承諾いただいた場合】
◆修理内容が基準修理金額以下の場合、見積提示を行わず、直ちに修理を実施します。
  修理のご請求はこの基準修理金額を上限に、実際にかかった費用となります。

◆修理内容が基準修理金額を超える場合は、見積書をご提示します。
 (お客様が見積書にて修理金額をご確認頂いた上で、修理ご承諾後に修理を実施します)
 「見積レス修理」をご承諾いただきますと修理技術料金の割引特典がございます。

【承諾しない または見積レス修理のフォームが添付されていない場合】
 いかなる場合でも見積書を提示致します。お客様の修理承諾の回答を確認するまで修理をおこないません。
 修理技術料金の割引特典はございません。

例:電子ホッチキスEH-110F(基準修理金額15,000円)の見積レス修理を承諾した場合(金額は税別表記)
●実際に発生する修理金額(部品代+修理技術料/承諾しない場合)が修理基準金額以下10,000円の場合
 【承諾頂いた場合】見積提示せず直ちに修理を実施し、特典割引を差し引いた8,000円の請求となります。
 【承諾しない場合】お見積を提示し、承諾後に修理を行い、10,000円の請求となります。
●実際に発生する修理金額(部品代+修理技術料/承諾しない場合)が修理基準金額を超えた20,000円の場合
 【承諾頂いた場合】お見積を提示し、修理のご承諾後に修理を実施します。特典割引を差し引いた18,000円の請求です。
 【承諾しない場合】お見積を提示し、承諾後に修理を行い、20,000円の請求となります。

修理申し込み方法


「見積レス修理ご承諾のお願い」の申込書をダウンロードし、必要事項をご記入ください。
修理品に申込書を添付し、お買い求めの販売店に修理の依頼を行ってください。
または、下記最寄りのサービスステーションへ直接 修理品と申込書をご発送ください。


マックスエンジニアリングサービス株式会社 管轄地区・送付先
関東甲信越・東北地区 東京OPサービスステーション 〒190-0022 東京都立川市錦町5-17-19
TEL:042-548-5332 FAX:042-528-6478
近畿・中国・四国地区 大阪サービスステーション 〒553-0004 大阪市福島区玉川1-3-18
TEL:06-6444-2089 FAX:06-6443-0965
中部・北陸地区 名古屋サービスステーション 〒462-0819 名古屋市北区平安2-4-87
TEL:052-918-8624 FAX:052-911-2104
北海道地区 札幌サービスステーション 〒060-0041 札幌市中央区大通東6-12-8
TEL:011-231-6487 FAX:011-251-2436
九州・沖縄地区 福岡サービスステーション 〒812-0006 福岡市博多区上牟田1-5-1
TEL:092-451-6430 FAX:092-451-6431

ページ上部へ