ページ内移動用のリンクです

歩行ラリー

­

­

Do[やって]

ルール説明のあと、夜チームでペアを組んでスタートします。コマ地図と懐中電灯だけでチェックポイントを見つけながら決められたコースを、定められた時間で歩き、第1回目の歩行を行います。

See[見て]

翌日、コースを間違えたり、決められた時間通りにゴールできなかったりといった失敗の原因を問題として出し合い、現地に行ってチームでよく観察して調べて実態(事実)を明らかにします。

Think[考える]

そして現地で調べた事実をデータ化して整理し、チーム全員が観えるように絵図化、図表化して掘り下げ、問題の本質を考察します。

Plan[計画する]

1回目の歩行後にメンバー全員で共有して、理解を深めた問題の本質をもとに、2回目の歩行の具体的な実行計画を立て実験して検証します。

­

ページ上部へ